こめ油の可能性は無限大!!

昨日は新品種産業化研究会が主催する

「こめ油の恵みと魅力」という講演会にいってきました



ここでは東北大学教授の宮沢陽夫先生の研究結果にもとづいたお話から

都内を中心に飲食店を展開する㈱ラムラ 取締役 加賀朗生さんからの

揚げ油を100%こめ油に切り替えて売り上げを伸ばしたお話

管理栄養士の圓尾和紀さんによるこめ油の特徴

そして素朴美容研究家 錦織なつみさんからの

こめ油を美容に使うと起きるメリットについてと

盛りだくさんの内容でした。




宮沢先生のお話で、食べ物で遺伝子は5%~6%動くのだそう

ということは、食べるものを変えると体質を変える事ができるんですね


こめ油には強い抗酸化作用を持つ「トコトリエノール」を含んでいます

大腸がんを移植したマウスにトコトリエノールを食べさせたところ

3週間で腫瘍の大きさが64%も小さくなったという実験結果もでているそうなんです


このトコトリエノールは皮膚と脂肪組織に広がるので

最近増えてきている乳がんにはとても有効なのだそう


そしてなんといってもがん組織とおさえる働きまであるのです!!!


ガン、糖尿病性網膜法、リウマチ性関節炎に関与するとして

米ぬかトコトリエノールに高血管新生作用を発見!との内容で特許もとっておられるとか!!






そして圓尾さんからのお話で

食器を洗う時のギトギト感はこめ油ではあまり感じられないので

環境にも優しいのではとのお話があり

毎日洗い物をする主婦の方にとっては冬場は特にうれしいですね



錦織さんのクレンジングを植物油でするというお話は

わたしもホホバオイルでしているのでとっても共感しました

それに錦織さんのお肌はすごーくきれいでしたので

わたしも植物オイルでのクレンジングは続けつつ

石けんを使わない洗い方を続けていきたいと思いました



こめ油を販売する業者さんともお話させていただくと

最近ではスーパーに並ぶようになったとの事


茨城ではスーパーカスミなどに並んでいるそう


こうしてもっと手軽にこめ油が手に入る世の中になれば

食べるもので病気を予防することにつながっていきますね



わたしが使っているこめ油はこれ
スーパーで手に入ります




そして最後に

ラムラの副社長からのお話ですばらしいなと思ったこと


外食産業は油こそコストを削減するそうで

てんぷらをあげる油、フライヤーを使った揚げ物をするお店は

油を変えずに継ぎ足して使い続けるそう


その油をこめ油に変えることで

フライヤーの掃除にほとんど手間がかからず

そして料理は胃もたれせずおいしく食べられることから

お客様から大変喜ばれ、売り上げも130%と伸びているそうなんです



こういうお客様のカラダの事を考えてくれるお店が

もっともっと増えてくれたらいいですね


交流会で出していただいたお料理も系列店のこめ油を使ったもの

どれも大変おいしく胃が持たれず楽しめました!


㈱ラムラさん

ぜひ茨城にもお店を出してください~



とっても魅力的なこめ油

ぜひおうちでご活用くださいね♪



アロマドール

クレイとオーガニック素材で   アレルギー肌を         つや肌に 厳選素材を使った     肌力向上コスメ作り

0コメント

  • 1000 / 1000